ヒアロディープパッチは安全?痛みや頻度は?

ヒアロディープパッチの安全性スキンケア
この記事は約6分で読めます。

年齢とともに現れる、小じわやほうれい線といった肌の悩みに効果的なのがヒアルロン酸というのはご存知かと思います。

 

ヒアルロン酸の保湿効果で肌にハリを与え、目元・口元の悩みを改善してくれると話題なのが「ヒアルロン酸の針」マイクロニードルといわれる美容アイテムです。

 

ヒアロディープパッチも数あるマイクロニードルの1つ。

 

多くの有名雑誌にも掲載され、SNSでも投稿が続々と集まっているヒアロディープパッチは、

  • モンドセレクション3年連続金賞受賞(2017〜2019)
  • 売上実績日本一
  • リピート率96.8%
  • 厚生労働省指定の日本香粧品学会「抗シワ」試験合格

といった実績を獲得しています。

 

しかし、マイクロニードル(針)と聞くと、なんだかちょっと怖い感じがしますよね。

 

ましてや、目元に対するアプローチだから安全性が気になるポイントではないでしょうか?

そこで本記事ではヒアロディープパッチは、

  • 安全なのか?
  • 痛みはないのか?
  • どのくらいの頻度で使用するものなのか?

を解説します。

\目元・口元の悩みはヒアルロン酸の針が解決してくれる/
厚生労働省が認めた安全性

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは安全なの?

ヒアルロン酸マイクロニードル
ヒアロディープパッチは、ヒアルロン酸のマイクロニードルという針のようなものがシートに張り付いていてそれを肌に付けると刺ささります。

 

マイクロニードル(Microneedle)とは、「直径や長さが1mm未満のマイクロサイズの小さな針」です。

 

針が肌に刺さると聞くとなんだかすごく恐ろしいのですが、1mm未満のサイズしかないですし、角質層までしか届かないので、真皮や皮下組織を傷つけてしまう心配はありません

マイクロニードルのイメージ

なので眼球を傷つける可能性はゼロ。

 

マイクロニードルを刺しても、肌に穴や跡が残るようなこともありません。

 

肌表面に塗るのではなく、マイクロニードルで角質に直接ヒアルロン酸を届けられるから小ジワやほうれい線の改善に効果的なんです。

 

また、ヒアロディープパッチはヒアルロン酸などの保湿成分がニードル上に結晶化されたものです。

 

針状に固体に結晶化されたヒアルロン酸は、液体化粧品のように品質を安定させる成分や防腐剤がほとんどいらないので、成分的にも安全性は高いと言えます。

  • 厚生労働省指定の日本香粧品学会「抗シワ」試験合格
  • モンドセレクション3年連続金賞受賞

という実績に関しても審査基準として、有効性・安全性といった面が厳しく審査されるので、合格・連続金賞受賞をしていることからも安全性のお墨付きを得ている事になりますよね。

 

目の下の皮フは非常に薄いのでコラーゲンが不足していると、ふっくら感やハリが失われてクマ、たるみ、しわができてしまいます。

 

ヒアロディープパッチを使うことで、これらを安全に改善することができます。

 

とはいえ、顔の皮フは体の中でもデリケートです。

 

ヒアロディープパッチを長時間貼る事で皮フに刺激を与える可能性はゼロではありません。

 

なので。まずは肌に合うかどうか1ヶ月試してみるのがおすすめです。

\安全性は国の折り紙付き!4秒に1枚売れている/
まずは1ヶ月のお試しコースから

ヒアルロン酸の針って痛みはないの?

ヒアロディープパッチには1枚あたり750本もの極小のヒアルロン酸の針がついています。

 

1枚のシートにそれだけたくさんの針が付いているのだから、痛みがあるのか気になりますよね。

 

ヒアルロン酸でできた目に見えないほど小さな針とはいえ、ヒアロディープパッチを貼るときには多少チクッとする程度の痛みを感じることはあります。

 

これだけ小さな針でもやはり、チクチクした感じはします。

とわいえ、痛いっ!という程の痛みでもないです。

 

人によっては、チクチク感も全く感じないというレベルのものなので痛みの恐怖感はありません

 

痛いどころかチクチクとした刺激が気持ち良いと感じる人もいるくらいです。

 

目元に貼った瞬間は少しチクチクした感じがしますが、肌に触れた瞬間からヒアルロン酸の針は溶け始めるので、10分もすれば針の先端が溶けてきて馴染んでいきます。

 

就寝前に貼れば、朝にはニードルとなっているヒアルロン酸が全て馴染み、目元が潤っているのが実感できるし、潤いが持続するので目のハリや小ジワが目立たなくなっています。

\夜貼って、寝て起きたらプルプル肌に!/
多少のチクチク感はあるが痛いほどではない

ヒアロディープパッチはどのくらいの頻度でするの?

ヒアロディープパッチは、週1回の使用で徐々に良い変化が実感できるものです。

使い方は下記の通り。

  1. 洗顔後、化粧水・乳液等で普段通りにスキンケアをする。
  2. 目元や口元の気になる部分にシートを貼り、シート全体を真上から優しく2〜3回押さえる。
  3. シートを貼ったまま就寝する。
  4. 起床後、シートを優しく剥がす。
    貼り付けた部分にヒアルロン酸が残る場合がありますが、そのまま洗顔で洗い流してください。

これを週に1回すれば、肌にハリと弾力が生まれ小ジワやほうれい線が気にならなくなります。

短期間で効果を実感したい場合

短期間で効果を実感したい場合は、1日おきにヒアロディープパッチを使用すると良いです。

 

最初の1週間で3回使用して、その後は週に1回使用することで、一気に効果を感じることができます。

 

短期間で使用する場合は、毎日使用するのではなく、必ず1日以上は休ませてから使うようにしてください。

 

連日の使用は、トラブルの原因となりますのでご注意ください。

\週に1度の目元ケア/
短期間で使えば、すぐに効果を実感できる

ヒアロディープパッチは安全?のまとめ

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸を直接角質まで届けるから、目元のハリや潤いを実感しやすいマイクロニードルです。

 

年齢による肌の悩みを改善することで、若さをキープすることができます。

 

また、肌質がよくなれば、メイクがヨレにくくなり化粧直しの回数も少なくて済みます。

 

目元は年齢が出やすく、化粧崩れもしやすい場所なのでヒアロディープパッチでしっかりとケアすることで目元に自信が出てきます。

 

安全や痛みが不安といった理由で、なかなか一歩を踏み出せなかった方は、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

ユーザー満足度92.9%!4秒に1枚売れている/
スキンケアアドバイザーによるアフターフォローもあります

ヒアロディープパッチ
以上、ヒアロディープパッチは安全?痛みや頻度は?でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました