モテる男は「脈ありサイン」を見逃さない!

スポンサーリンク
くつろいでコーヒーを飲むカップル 知らないと損する心理学
この記事は約5分で読めます。

気になっている異性に好意を伝えようかと悩んでいる時、「脈あり」なのか「脈なし」なのかが非常に大事な問題ですよね!

 

思いを伝えてもダメだった場合、傷つくのが怖いし、それによって「今の関係が崩れてしまう」という恐怖もあります。

 

そこで重要なのが、「脈あり」を抜く力!

 

「脈ありサイン」というのもを調べると、実にいろいろな行動が出てきますが、行動というのは人それぞれですし、ただのくせ(習慣)であったりもします。

 

そこで、「脈ありサイン」に関する、数々の研究を更にまとめた「脈ありサイン」のメタ分析という限りなく正解に近い答えを5つ紹介していきたいと思います。

 

5つの「脈ありサイン」を知っているだけで、かなり勝率が上がります。

スポンサーリンク

モテる男は「脈ありサイン」を見逃さない

女性2人にアドバイスする男性

恋愛における「脈あり」時のサイン

  1. アイコンタクトが多い
  2. 笑顔の時間が長い
  3. 相手から会話を初めることが多い
  4. 声に出して笑うようになる
  5. 近い距離をキープする(最初の距離感を覚えておく)

 

一緒に歩いている時や隣に座った時に、タイミングを見計らって少しだけ距離を縮める。
人にはパーソナルスペースがあるので「脈がない」場合は、すぐに最初の距離感の戻る。

 

この5つがメタ分析による、「脈ありサイン」の答えです。

 

これがあれば、確定と断言できるレベルなので、すぐにでも好意を伝えるべきです!

 

上記以外のものは、間違いというわけではないですが、信憑性が低いと思われます。

一般的に「脈ありサイン」と言われるが、実際は関係なかったもの

  1. 髪をかき上げる仕草が多い
  2. 会話の中でジェスチャーが増える
  3. 小首をかしげる動きが多くなる
  4. 眉毛がよく動き表情が豊かになる
  5. 身なりを整える
  6. 会話に身を乗り出してくる

 

こうみると、どれも好意がありそうに感じますが、実は「脈ありサイン」とは全く関係がなかったんです。

 

「その人のくせ(習慣)」であったり「綺麗に見える・可愛く見える」という、自分を良く見せたい!という気持ちの表れからの行動ということがわかっています。

 

「自分を良く見せたい!」というのは、好意があるからじゃないの?という疑問がでるかと思いますが、まさにそれこそが「実は関係なかった」に繋がるのです。

 

一見、好意的な感じはしますが、「自分を良く見せたい」だけであって「異性として魅力的だと思われたい」という事ではないのです。

 

男性も女性も、性別に関係なく、一緒にいる相手に「よく見られたい」という気持ちが必ずあります。

 

  • 男性の場合は、カッコよく見られたい、おしゃれだと思われたい、知的に見られたい。などの願望
  • 女性の場合は、綺麗にみられたい、可愛いと思われたい、清楚にみられたい。などの願望

 

これは、相手の性別、好意がある・なしに関わらず、「◯◯のように見られたい(思われたい)」という「承認欲求」という心理からくるものです。

スポンサーリンク

最後に

メタ分析による「脈ありサイン」は、必ずあなたの成功率をグッと引き上げてくれます。

 

それを「すべて見逃さない」というのが、難しいポイントでもあるのと思うので、自分が見つけやすい項目から探していくのが良いかと思います。

 

僕の場合は、「相手から話が始まる」をきっかけとし「お互いの体の距離感」を重視して、観察しています。

 

具体的には、相手からスタートした話題を掘り下げて質問していく事で会話は盛り上がりるし、「笑顔」になる。

 

笑顔になれば「声に出して笑う」ようになる。僕は観察するために相手を見る時間が増えるし、相手も見られている事が気になってこちらを見る時間が長くなる。

 

つまり、アイコンタクトが多くなる。

 

そして、聞き役に徹する事で自分の事を「話していて楽しい人」という印象をつけれる事ができます。それによってお互いの関係も親密になり、体の距離も自然と近くなっていきます。

 

こうやって文章にするとかなりゲスい感じがしますが・・・。恋愛にも戦略は必要ですよね!

 

また、現段階で相手から「正しい脈ありサイン」がなかっとしても、焦る必要も諦める必要もなく、少しずつでも、関係性を深めていけば可能性は十分にあります。

 

というのも僕の経験なんですが、知り合った当初はあまり相手にされていなかった女性でも、「相手からスタートした話題」から「お互いの距離感」を意識して接していたら、かなり仲良くなれました。

 

恋愛までは発展しなかったんですが、仲良くなった後に僕の「最初の印象」と「現在の印象」を聞いてみたら、見事に僕の戦略にハマったようです。

 

好意を持ってくれて「あやうく告白するところだった。」と言われて、「告白したらいいのに(笑)」という事も気軽に話せる関係にまでなれたので、今では良い友達です。

 

恋愛だけでなく友人関係でも使えるテクニックだと思います。

 

もちろんたまにスベる事もありますが、勝率は間違いなく上がります。

 

「脈ありサイン」は戦略的に作り出すことができるし、それによってお互いの関係性も変化するので、人の心理って面白いものですね。

 

気になる異性にぜひ使ってみてください。

コメント