プロフィール

こんにちは!ゆーすけです。

オシャレでも器用でもない、少し控えめな高校生だった僕が、美容学校の願書受付ギリギリの時期になって、美容師になる事を目指し、地元の石川県理容美容専門学校へ進学し、そこから「どうすれば早くスタイリストに昇格できるか?」、「どんな事をすれば先輩を追い抜く事ができるか?」ということを真剣に考え、行動してきてきました。

僕の経歴

高校卒業後、美容専門学校へ進学し入学当初から美容院でアルバイトをしていました。卒業後は、そのままアルバイト先の美容院に就職し、翌年にスタイリストへ昇格。

20歳でのスタイリストデビューは業界でも異例の速さだと思います。

・18歳 美容学校入学(昼間過程)と同時に美容院で働き出す。
・美容学校卒業後、20歳でスタイリストデビュー。
・23歳で地元を離れ、大阪へ行き自分がどの程度通用するかを試す。
・26歳で大阪から、地元へ帰る。
・30歳で独立(ひとりサロン)〜現在に至る。

当ブログでは、なぜそのような事ができたのか?そのために何をしたのか?を紹介したいと思います。

しかし、集客目的でこのブログを立ち上げた訳ではないので僕の実名やお店の名前を出す予定は今のところありません。(そのうち出すかもしれませんが…)

美容師に関する取得した資格

そのため「本当に美容師なのか?」「本当に美容院を経営しているのか?」という疑問が生じると思うので、ここで証拠を提示しておきたいと思います。

美容師免許証(平成17年取得)。
美容師免許証

黒く潰してある部分は「氏名・美容師登録番号」が記されています。

開設証明証(平成27年取得)。
美容所開設検査確認証

他にも、管理美容師免許(平成25年取得)・JBCAビューティーコーディネーター検定3級(平成25年取得)。この2つの免許、資格は念のために取っておこうと思い取得しましたが、現在は特に活用していません。

僕の想い

美容師は「キツイ仕事」というイメージも多いと思いますが、自分のスタイルを貫き通す事ができれば、とても楽しく、やりがいのある仕事だと思います。

毎日、お客さんを綺麗にし、綺麗になった事で喜び感謝してもらえるという大変素晴らしい仕事です。

僕の大好きな美容師という仕事を多くの人に知ってもらいたい!という想いから、美容学生から独立開業までの道のり、必要なスキル、取り組むべき勉強などを僕の経験を元に「将来美容師になりたい!」という方を応援していきたいと思います。

美容師としての最終目標が独立という形でないとしても、僕の考え、戦略に共感してもらえば、周りを出し抜けるスピードで出世できると思います。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。