マツエクだけどメイク落としシートは使える?上手に使う4つのコツとおすすめシート

アイリストおすすめのメイク落としシート4選まつ毛
この記事は約13分で読めます。

仕事で疲れて帰ってきた日や旅行に出かけた時に便利なメイク落としシートは女性にとって欠かせないアイテムです。

クレンジングの手間をなくし、とても重宝するアイテムですが、マツエクをつけている状態で使っても大丈夫なのか心配ではありませんか?

 

アイリストをしているとお客さんからよく質問されることが2つあります。

  • メイク落としシートでマツエクが取れてしまわないか?
  • メイク落としシートを使うとマツエクの保ちが悪くなるのではないか?

せっかくマツエクをつけたのに、いつものようにメイク落としシートを使ったらマツエクが取れてしまった…。

こうなっては悲しいですよね。

 

結論を言えば、マツエクにメイク落としシートを使っても大丈夫!

エクステが外れる事はないですし、保ちが悪くなるといった事もありません。

 

しかし、使い方を間違ってしまうと良くないです。

当記事ではマツエクにメイク落としシートを使う際の、

  • 正しい使い方
  • アイリストおすすめのメイク落としシート

を紹介します。

マツエクの保ちを良くしたいけど、メイク落としシートで楽もしたい!という方は、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

スポンサーリンク

マツエクにメイク落としシートを使う時の正しい使い方

使い方の前にまずは、メイク落としシートの選び方を簡単に説明します。

いくら正しい使い方をしても、ダメなメイク落としシートを選んでしまっては元も子もないので…。

 

マツエクをつけている時は、オイルフリーのメイク落としシートを必ず使用してください。

オイル成分が配合されているタイプは絶対にNGです!

おすすめのメイク落としシートにジャンプ

 

シート選びと使い方をマスターすれば、マツエクをつけていても安心して使う事ができます。

それでは、正しい落とし方の説明をしていきます。

顔と目元のシートは分ける

なるべくシートを節約して、少ない枚数でメイク落としをしたい気持ちはわかりますが、お顔全体と目元でシートを分けましょう。

メイク落としをする際、最低2枚のシートは必要という事!

目元は新しい綺麗な状態のシートで、拭き取ることが大切です。

理由は2つ。

  • 落とし残しのリスクを下げる
  • 衛生的に良い
メイクの落とし残しがあると、グルーの劣化を早めてしまいます。

また、メイクのカスが残った状態だと眼病の原因にもなるので好ましくありません。

 

マツエクがすぐに外れてしまう原因は、「摩擦」と「グルーの劣化」です。

グルーが劣化してしまう一番大きな要因はメイク汚れなんです。

 

アイメイクは、いくつもの化粧品が重なるので、落としきるのが大変な場所でもあります。

まっさらなシートの方が、メイクが落ちやすいですし、こする必要もなくなるので摩擦といった負担も少なくて済みます。

お顔全体に使った後だとファンデーションやチーク、口紅などの様々な成分を拭き取っているため、シートの使い回しは絶対にダメですよ!

 

目元を落としてから、顔全体を落とす順番にすればいいのでは?と考える人もいるかもしれませんが、それでは、顔全体のメイクが落としきれない可能性が大きいです。

メイクの落とし残しは、肌荒れやニキビの原因となってしまいます。

シートをたっぷりと使う

目元とお顔全体で使うシートを分けるのと繋がってくるのですが、シートはたっぷり使いましょう!

3枚以上のシートを使って、顔全体(目元を含む)を拭き取ることをおすすめします。

節約するのは素晴らしい事ですが、ケチってはいけません。

 

シート1枚1枚にはたっぷりと成分が含まれているので、ファンデーションなどのメイクや皮脂をしっかりと拭き取ることができます。

メイクを拭き取ったあとに何度も使用してしまうと、水分もなくなってくるので肌を傷付けてしまいます。

 

シートが乾いてくると、メイク落ちが悪くなってくるので「軽く拭き取って落とす」から「少しこすりながら落とす」という風に力加減が変わってきまうんですよね。

 

常にシートの綺麗な面を使い、汚れが落ちにくくなってきたら、新しいシートを使って肌をいたわりながらメイクを落としましょう。

目元をこすらない

目元の皮フは薄いので、シートを10秒ほど目元に当てて、たっぷりと成分を馴染ませてから、軽くふき取るようにしましょう。

ゆっくりと時間をかけながら丁寧に拭き取ることで、ゴシゴシとこする必要がなくなります。

マツエクは摩擦に弱いので、ゴシゴシとこすってしまうと、すぐに外れてしまいます。

マツエクの保ちを良くするためにも、目を傷付けないためにもこすらない事を意識してみてください。

毛流れに沿って拭き取る

メイク落としシートでアイメイクを拭き取る際は、横方向にこすらないように注意してください。上から下へ縦方向にのみ動かします。

横方向の摩擦はマツエクの天敵です!

まつ毛は生え際から毛先に向かって優しく撫でるように拭き取ります。

この時、できるだけ自まつ毛とマツエクを接着している生え際部分(グルー部分)は触れないようにするのがポイントです。

 

マツエクにマスカラを塗っている場合は、別の方法も用いながらさらに丁寧に落とす必要があります。

詳しくは、マツエクにマスカラをした時の正しい落とし方とおすすめのマスカラTOP3をご覧ください。

次は、マツエクに使えるおすすめのメイク落としシートを紹介します。

スポンサーリンク

アイリストがおすすめするメイク落としシート4選

ここからは、アイリストおすすめのメイク落としシートを4つご紹介します。

手軽に購入できるプチプラをメインに選びましたが、肌への意識が高い方のために1つだけ本当におすすめの商品を紹介しています。

どれを選んでもマツエクしたままで使えるので、安心してご利用いただけます。

エコリュクス オールインワン アロマ クレンジングシート

最もおすすめなのが「エコリュクス オールインワン アロマ クレンジングシート」です。

今回紹介するシートの中ではちょっとお高いですが、本当に肌の事を考えるのならば、絶対にこれが良いです。

オーガニックコットンと天然由来成分のみで作られているから、その分価格も上がっているのですが、それだけ肌の事を考えてあるという事!

  • メイク落とし
  • 洗顔
  • 化粧水

までこのシートだけで出来るので、忙しいあなたにとっては1番必要なアイテムかもしれませんね。

メイクや皮脂汚れが落ちるのはもちろんですが、天然成分しか配合されていないから、敏感肌でも安心して使えます。

使い終わった後の肌は、すごくしっとりしていて、しっかり保湿されているのが実感できます。

ラベンダーの香りで気分を癒してくれるのもおすすめポイント!

ビフェスタ うる落ち水クレンジングシート ブライトアップ

「ビフェスタ うる落ち水クレンジングシート ブライトアップ」は、人気のビフェスタのクレンジングシートシリーズ。

シートが大判サイズなので、1枚で広範囲のメイク落としができます。

しかも、クレンジング液がたっぷりひたひたな状態だから、肌の負担が少ないのが特徴。

ビフェスタの中でも一番人気は「ブライトアップ」で、メイクだけでなく古い角質や毛穴汚れまで取り除いてくれます。

ソフティモ ラチェスカ 水クレンジングシート クリア

「ソフティモ ラチェスカ 水クレンジングシート クリア」は、クレンジング・毛穴洗顔だけでなく、保湿効果が得られるアーティチョークやペパーミントエキス配合。

角質を柔らかくする成分がたっぷりと詰まったシートです。

お手頃な価格帯なので人気が急上昇中です。

ビオレ メイク落としふくだけコットン

「ビオレ メイク落としふくだけコットン」は、厚手のシートで使いやすく、化粧水成分も配合されているから、マツエクや肌に負担をかけずにメイク落としができます。

スポンサーリンク

マツエクのメイク落としシートの使い方まとめ

マツエクをつけて美しくなると同時に、衛生面にも気をつけていないと長持ちさせることは難しいです。

マツエクをしていても使用できるメイク落としシート選びと正しい使い方を知っておく事が保ちを左右させます。

ポイントのおさらい

  • オイルフリーのものを選ぶ
  • 目元と顔全体を分ける
  • シートはたっぷりと使うこと
  • 目元に約10秒ほど馴染ませてから拭き取る
  • 目元は縦方向に動かす

綺麗に長くマツエクを持たせるためにも、マツエクでも可能なメイク落としシートでしっかりとメイクを拭き取りましょう。

 

メイク落としシートだけではなく、たまには「クレンジング・洗顔」を念入りにするのもマツエクの保ちと肌の綺麗さを保つ秘訣です。

マツエクにも使えるクレンジングと洗顔は、炭酸洗顔フォームのおすすめランキングTOP3!ニキビやくすみを撃退し美肌に変わるを参考にしてみてください。

\炭酸による美肌効果はすごいんですよ/

 

まつ毛美容液でお困りなら↓

【アイリストが選ぶ】本気でまつ毛が伸びる!まつ毛美容液のおすすめ3つを比較
目元は顔の印象を大きく左右するので、可愛く・綺麗な印象にするためにマツエクをつけたり、まつ毛パーマをしたりで、少しでも目が大きく見えるように努力を惜しまないのが女性です。 アイメイクにこだわりを持つ女性の悩みの種がまつ毛。 ...

以上、マツエクだけどメイク落としシートは使える?上手に使う4つのコツとおすすめシートでした。

まつ毛
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーすけをフォローする
バン美〜ノ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました