ヒアロディープパッチと比較してニードロップが優れている3つの理由

ヒアロディープパッチと比較してニードロップが優れている3つの理由スキンケア
この記事は約6分で読めます。

ヒアロディープパッチは日本で一番売れているマイクロニードルパッチと言われていますが、他の商品と比較した時、よりコスパが優れているのもはないのか?という疑問があったので、徹底的に調査しました。

調べた中で「ヒアロディープパッチ」よりも優れた点が多かったのが「ニードロップ」です。

 

ニードロップは、まだ世間であまり知られていませんが「未来型マイクロニードル」と呼ばれ、従来のマイクロニードルとは針の形状が全く違い、独自の技術で円すい型で嫌なチクチク感が全くありません

さらに、従来のものにはなかった温感作用で疲れて凝り固まった目元をほぐす効果もあります。

 

当記事では、従来のマイクロニードルよりも進化した「ニードロップ」とマイクロニードルの代表である「ヒアロディープパッチ」を徹底比較していきます!

\初回限定67%オフ

>ニードロップの特別キャンペーンサイトはこちら

最新の未来型マイクロニードル

ヒアロディープパッチと比較してニードロップが優れている3つの理由

「ニードロップ」が「ヒアロディープパッチ」よりも優れている点は大きく3つあります。

  • ニードルの本数
  • ニードルの形状
  • 価格

それぞれを比較しながら、どのように違うか見ていきましょう。

ニードルの本数

  • ヒアロディープパッチ 1シートに750本
  • ニードロップ 1シートに1,800本

左右で2枚のシートを使うため、1回あたりで1,500本と3,600本という計算になるのですが、ニードルの本数が倍以上違うんです!

マイクロニードルは、美容成分自体が針状になっているため、ニードルの本数がこれほど違うという事は、当然「効果」がかなり変わってきます。

 

ニードロップは、シートに高密度で美容成分が凝縮されているので、乾燥による「目元の小じわ」や「たるみ」が解消され、みずみずしい潤いとハリを与えてくれます。

ちなみに、3,600本というのは他のマイクロニードルと比べても最多の本数となっています。

ニードルの形状と特徴

  • ヒアロディープパッチ 「従来の針型」
  • ニードロップ 独自の「円すい型」

ニードロップは、従来の「針型」と異なり「円すい型」を採用しています。

 

針型だと、どうしても肌の表面を傷つけてしまうんです。

たとえ細かい傷であったとしても、シワや赤みの原因となってしまいますよね?

ニードロップは、「繊細な目元だからこそ、一切の妥協を許したくない!」という想いから、研究を重ね、たどり着いた答えが「円すい型」なんです。

さらに、温感作用を加えることで、目元の凝りをほぐし、柔らかくもっちりとした質感になります。

目元を温めると緊張がほぐれ、リラックスした状態にもなれますよね!

価格

  • ニードロップ 通常価格6,000円
    初回67%オフ1,980円(1回495円)・2回目以降15%オフ5,100円(1回1,275円)
  • ヒアロディープパッチ 通常価格3,980円
    初回3,980円(1回994回)・2回目以降3,980円(1回994円)

これだけこだわったマイクロニードルパッチだから、「ニードロップ」の方が価格は高いです。

とはいえ、初回は67%オフなので「ヒアロディープパッチ」よりも試しやすい価格となっています。

 

どちらも定期コースを前提とした価格を表示していますが、「縛り」はなく、いつでも解約可能です。

そして、全額返金保障があるので万が一肌に合わなかった時でも安心して試すことができます。

これは、「ヒアロディープ」「ニードロップ」ともに同じ条件となります。

 

初回は「ニードロップ」の方が安く、2回目以降は「ヒアロディープ」の方が安いなのですが、「ニードルの本数が倍以上違う」ことや「次世代型の最新技術」を考えると差額の1,120円はコスパ的にお得ではないでしょうか。

 

ニードロップをより詳しく知りたい場合は、NEEDROP(ニードロップ)マイクロニードルの口コミを調査!未来型マイクロニードルで小ジワをケアをご覧ください。

次は、「ヒアロディープパッチ」と「ニードロップ」の違いをわかりやすく比較して表にまとめました。

\初回限定67%オフ1,980円

>ニードロップの公式サイトはこちら

安心の全額返金保障

ヒアロディープパッチとニードロップの比較表

商品名ニードロップヒアロディープ
パッチ
美容成分
  • 高分子ヒアルロン酸
  • サクシノイルアルテロコラーゲン
  • バニリルブチル
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • プラセンタエキス
  • グリセリン
  • アデノシン
  • レチノール
ニードル本数3,600本(1シート1,800本)1,500本(1シート750本)
針の形状・特徴円すい型で痛くない(進化系)・温感作用針型でチクチクする(従来通り)・アフターフォローあり
価格
  • 初回価格 1,980円
  • 2回目以降 5,100円
  • 初回価格   3,980円
  • 2回目以降 3,980円〜
1 回あたり
  • 初回495円
  • 2回目以降1,275円
  • 初回 994円
  • 2回目以降 994円〜
定期縛り縛りなし縛りなし
公式サイト詳細はこちら詳細はこちら

ヒアロディープパッチと比較してニードロップは痛みがない

「ヒアロディープパッチ」と「ニードロップ」を比較した時に、間違いなく言えることは「ニードロップの方が痛みがない」ということです。

これは、ニードルの形状が違うからです。

 

針型だとどうしてもチクチクとした痛みを感じる人がいるんですよね。

ニードロップが円すい型なのは、チクチク感をなくすためです。

 

これは推測ですが、先端をなくした「円すい型」でも肌の内部にしっかりと美容成分を届けるために温感作用をプラスしたのではないでしょうか。

結果的に、「痛みがなく、しっかりと浸透させ、巡りを良くする」という相乗効果が生まれたんだと思います。

 

マイクロニードルを使いたいけど、チクチクとした痛みが苦手…。という方をなくし、より多くの方に喜んでもらいたいという気持ちが、日本一売れているマイクロニードルよりも優れた商品を生み出したのだと感じました。

目の下のたるみや乾燥小じわを解消して、理想の目元を手に入れるために「ニードロップ」を試してはいかがでしょうか。

\今なら67%オフで購入できる/

>ニードロップの特別キャンペーンサイトはこちら

週に1度のご褒美ケア

以上、ヒアロディープパッチと比較してニードロップが優れている3つの理由でした。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました