育毛サプリは体毛も濃くなる?髪の毛以外への影響を抑える方法はある?

育毛サプリは体毛にも影響する髪の悩み
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

育毛サプリによる、抜け毛や薄毛対策を始めたら、なんだか体毛が濃くなってきた・・・。という事をよく意味にします。

 

育毛サプリは、髪の毛だけでなく体毛にも影響があるのか?という問題に対し、美容師なりに考察しました。

 

結論を言ってしまえば、体毛が濃くなってしまう可能性は十分あります。

 

そこで、先日こんなツイートをしました。

育毛サプリを飲むと体毛も濃くなってしまうのか?!
体毛が濃くなる可能性は十分ある。
なぜ、体毛にも影響があるのか?
どのような成分が原因なのか?
髪の毛以外への影響を抑える方法はないのか?
を理解した上でも育毛サプリは飲み続けるべき
ハゲるより断然マシ。

この3つが気になるポイントですよね。

 

本記事を読めば、この内容を理解する事ができます。

 

僕は、このポイントを理解した上で育毛サプリを取り入れています。

 

理由は簡単で、ハゲたくないからです。

 

どんなひとでも、「体毛 < 髪の毛」という比重になるのではないでしょうか?

  • 体毛が生えてくる分には処理をすればいい。
  • 髪の毛が生えてこなくなるのは大問題。

この2つの定義を持っていない人は、髪の毛に困っていない人だけです。

 

薄毛が気になっている人は育毛サプリをすぐにでも取り入れたほうがいいし、既に取り入れている人は使用を続けたほうがいいと感じています。

美容師である僕がイチオシする育毛サプリがアガルプです。

理由がこちら、

  • エビデンスに基づく育毛成分が54種類配合(業界最多)
  • 980円から始められる育毛サプリ
  • ユーザー満足度96.2%
  • 口コミの評価は◎
  • 永久返金保障アリ

手軽に始められて、しっかりと効果を得られるので試す価値は十分ある!

実際、僕も満足して定期コースで購入していて効果を実感しています。

詳しくは、育毛サプリのアガルプで身体の内側から太く強い髪を手にいれるをご覧ください。

育毛サプリのアガルプで身体の内側から太く強い髪を手にいれる
最近は、男性だけでなく女性の方でも薄毛の悩みを抱えている方が増えています。 育毛効果のあるシャンプーを使ったり、育毛剤を試したりしているけれど、思うような効果を実感できない。 美容師をしていて、こう言った悩みをお...
スポンサーリンク

育毛サプリは体毛も濃くなる?

育毛サプリを飲み始めると、髪の毛だけでなく体毛も徐々に濃くなっていく可能性が高いです。

 

実際、育毛サプリを飲むようになってから体毛が濃くなったという口コミは数多くあります。

 

髪の毛が増えるのは嬉しいが、体毛が濃くなってしまうのはあまり喜ばしくないですよね。

 

これは男性も女性も同じです。

 

体毛はムダ毛として処理されるほうが多く、処理をせず放置しておくと見た目的にも嫌われがちです。

 

とはいえ、体毛が濃くなってしまうより、髪の毛が少なくなっていく方が精神的にこたえますよね。

 

育毛サプリは髪を生やすというより、抜け毛を防ぐ効果があるものです。

 

抜けにくくなった毛は成長を続けるので、太くしっかり育つ。ゆえに体毛が濃くなったように感じる。

 

これが体毛が濃くなると言われる原理です。

 

次は、なぜ体毛にも影響が出てしまうのかを解説します。

スポンサーリンク

体毛にも影響が出る理由

育毛サプリというのは、抜けにくく丈夫な髪に育てるために必要な成分が凝縮された栄養補助食品です。

 

育毛サプリを飲む事で、栄養分を体内に取り込む。

 

摂取された栄養分は、血液を介して全身に行き渡ります。

 

だから、頭髪だけでなく全身の体毛にも影響が出るんです。

 

ピンポイントに頭皮だけに栄養分が運ばれるのが理想ですが、それをコントロールする事は不可能です。

 

そして、毛髪と体毛は毛である以上、発毛のメカニズムは変わりません。

 

育毛サプリを飲む事でも毛髪に効果があるという事は、同時に全身の体毛に対しても効果があるという事です。

 

育毛サプリは、

  • 抜け毛を防ぐ
  • 髪の成長を促す
  • 頭皮(肌)環境を整える

ための成分で形成されています。

 

育毛サプリにどんな成分が使われているかで、体毛への影響も変化します。

 

「今使っているもの、これから試そうと思っているもの」があれば一度、成分をチェックしてみるとよろしいかと思います。

体毛に影響する成分

育毛サプリに使われている成分の中でも、特に効果が高いと言われているものが2つあります。

  • ノコギリヤシ
    ノコギリヤシは育毛効果のある成分として高い人気を誇りますが、男性ホルモンを抑制する働きを持つため体毛にも影響を与えます。
  • ブロッコリースプラウト
    ブロッコリースプラウトは、近畿大学とリーブ21の共同研究により、毛髪の成長シグナルを調節する毛乳頭細胞の分裂を促進し、遺伝子を活性化するという効果があることが確認されています。
    参考記事:マイナビニュース

また、サプリではないですがAGA治療でも有名な「ミノキシジル」でも、体毛は濃くなります。

スポンサーリンク

髪の毛以外への影響を抑えるには?

育毛サプリに配合されている成分の中には、ノコギリヤシのように男性ホルモンに影響を与える成分があります。

 

このような成分が含まれている場合、全身の体毛を避けることが出来ません。

 

したがって、髪の毛以外への影響を抑えるには、男性ホルモンへの影響がないサプリを選ぶと良いです。

 

とわいえ、そういったサプリは効果も弱い。

 

育毛サプリに期待するのであれば、ノコギリヤシは欠かせない成分でもあります。

 

これが入っていないサプリは育毛サプリとは言えないかもしれません。

 

ですから、体毛への影響を拒絶するのであれば育毛サプリは摂取すべきではなく、栄養バランスを考えた食事を摂る方が良いと言えます。

 

サプリは補助という意味合いのものなので、きっちりと管理された食生活を送れるのであればサプリは不要です。
スポンサーリンク

育毛サプリは体毛に影響を及ぼす可能性がある

育毛サプリを飲む事で体毛が濃くなってしまう可能性は比較的高いです。

 

僕も、育毛サプリを飲むようになってから腕毛やすね毛が少し濃くなったように感じます。

 

しかし、体毛が濃くなったところで処理をすれば済む話でハゲるよりかは断然マシです。

 

女性であれば、永久脱毛をされている方も多いので、特に困ってしまうような影響は出ないですよね。

 

美容師をしていると、女性でも年齢を問わずに薄毛に悩んでいる方は多いです。

 

髪は若さの象徴でもあり、ファッションの一部でもあります。

 

髪が少なくなってしまい、薄毛によるストレスを溜めるよりかは、多少体毛が濃くなることを前提に育毛サプリで対策をする方が遥かに有意義ではないでしょうか。

 

毛髪科学を熟知している美容師も愛用している育毛サプリ「アガルプ」を詳しく知りたい方は、育毛サプリのアガルプで身体の内側から太く強い髪を手にいれるをご覧ください。

 

以上、育毛サプリは体毛も濃くなる?髪の毛以外への影響を抑える方法はある?でした。

関連記事:育毛サプリの効果は抜け毛予防!薄毛になる3つの原因を防ぐ

 

髪の悩み
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーすけをフォローする
バン美〜ノ!

コメント