髪を早く伸ばすには「プロテイン」と「シャンプー後」が最も効果的

スポンサーリンク
綺麗に髪を伸ばしている女性 髪の悩み
この記事は約11分で読めます。

美容院でカットをした際、思いのほか短く切りすぎてしまったり、イメージしていたよりも切られてしまったりしたことはありませんか?

 

そんな時は、「早く髪が伸びないかな」って少し悩みの種になってしまうこともありますよね。

 

それ以外にも、やりたい髪型が決まっているのに長さが足りない。

 

成人式や結婚式などのイベントのために髪を伸ばしている。

 

といった事で、「髪を早く伸ばしたい!」と強く思っている人は多いと思います。

 

普段は、あっという間に伸びてしまう髪ですが、「伸ばしたい」と思っている時ほど、伸びるのが遅く感じるものですよね。

 

そこで、髪を少しでも早く伸ばす方法として、「必要な栄養素」「効果的な頭皮マッサージ」「炭酸による血行促進」を紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

また、実際にお客さんから質問される事で「誤った知識」を持っていらっしゃる方も多いので、その辺りも解説していきます。

スポンサーリンク

髪の毛が伸びる速さは1ヶ月に約1cm

髪の伸び具合を見ている女性

髪の毛が伸びるスピードは、日本人の平均で1か月約1cm伸びます。

 

1日では0.4mmです。

 

1ヶ月を30日とすると、1.2cm。個人差はありますが、最低でも1cm以上は確実に伸びます。

 

早い人では、2cm程度伸びる人もいるのですが、遺伝的な要素も含まれるため、「早く伸ばすにはこれが決めて」というものは、残念ながらありません。

 

しかし、「髪が作られる原理・必要な栄養素」を理解することで、少なからず早めることは可能です。

髪への栄養を受け取る「毛母細胞と毛乳頭」

髪の毛は、「毛母細胞」という組織によって作られます。

 

毛母細胞の中にある「毛乳頭」という髪の毛と皮膚との間の細胞に血液から栄養を受け取り、受け取った栄養を元に「毛母細胞が細胞分裂」で増えることにより、「髪の毛が伸びていく」という原理で出来ています。

 

つまり、髪の毛が伸びつということは、毛母細胞が増えていると言うことです。

 

たまに、「髪の毛は毛先が伸びている」と勘違いしている人がいますが、これは完全な誤解です。

 

毛先に毛母細胞はないので、「髪は根元が伸びる事で長くなる」という事しかありえないのです。

スポンサーリンク

髪は「たんぱく質」で出来ている

たんぱく質である卵

髪の毛の成分は、80~90%以上が「ケラチン」と呼ばれるタンパク質で出来ています。

 

食事によって、体内に取り込まれた「たんぱく質」を、「亜鉛」の力を使って合成し、髪の毛に変化させるのです。

 

と言う事は、髪の毛を早く伸ばすには、たんぱく質と亜鉛が不可欠という事です。

 

もちろん、これ以外の栄養素も必要なのですが、この2つの栄養素がなければ「髪が作られない」ので、髪を早く伸ばしたい場合には、特に積極的に摂取した方が良いと言えます。
スポンサーリンク

髪を早く伸ばすにはプロテインが最も効果的

美味しそうなプロテイン

先ほども述べたように、髪を伸ばす上で欠かせない栄養素なのが「たんぱく質と亜鉛」です。

 

これらを効率的に摂取できる食品を見ていきましょう。

たんぱく質はプロテインが合理的

たんぱく質は、髪の毛を早く伸ばすだけでなく、ハリコシのある美しい髪を作る上でも大切な栄養素です。

 

また、肌にも欠かせない成分なので美肌効果もあります。

 

そして、たんぱく質を積極的に摂る事でダイエット効果も得られるので、たんぱく質は意識的に摂った方がよい栄養素になります。

 

このように、一石二鳥以上の効果をもたらしてくれるのも、たんぱく質の魅力です。

 

たんぱく質が豊富に含まれる食品として、「大豆、ヒジキ、卵、とり肉」などが代表的ですが、

 

これらを大量に食べるのはなかなか難しいですよね?

 

そこで、オススメなのがプロテインです。

 

プロテインは「たんぱく質の塊」なので、少しの量でもたんぱく質がしっかりと摂取できます。

 

プロテインといえば、筋トレや運動の際に筋肉量を増やす為に飲む。というイメージがあるかもしれませんが、そうした場合でなくても「サプリメント」の感覚で栄養素を補う。という使い方もできます。

 

また、プロテインは太るイメージを持ってる方が多くいますが、それは誤解です。

 

「カロリーが非常に少なく、脂質も少ないにも関わらず、たんぱく質量が多い」これほど効率のいいものは他にありません。

 

また、たんぱく質は摂取量を増やす事で、満腹中枢を刺激してくれるので、満腹感を得る事ができるためダイエットにも効果的なんです!

スポンサーリンク

亜鉛はサプリメントで摂取する

亜鉛のサプリメント

亜鉛は、抜け毛予防として男性に勧められることが有名ですが、亜鉛は髪の毛が抜けないようにするだけでなく、髪の成長を促す栄養素です。

 

抜け毛予防としては、「5αリダクターゼ」という抜け毛の原因となる酵素が体内で作られるのを妨ぐ効果が亜鉛にはあるんです。

 

「抜け毛予防」と「亜鉛」の関係については、また別記事で紹介していきます。

 

亜鉛は、お米などにも含まれているので、普段に食事をしていれば摂取できるので、不足してしまうということは滅多にありません。

 

しかし、体内に取り込まれた亜鉛は髪を作ること以外にもストレスを感じただけでも消費されたり、アルコールの分解や激しい運動の疲労回復などでも消費されます。

 

ですので、意識的に摂取してちょうどいい摂取量となります。

バランスのいい食生活ではなく、コンビニ弁当やファーストフードが多い方は、不足している場合がほとんどなので、サプリメントで補ってあげるとよろしいかと思います。

 

ここで注意しなければいけないのは、亜鉛には摂取量の目安があり、摂取しすぎると健康被害が出る栄養素なので、過剰摂取は絶対に止めてください。

 

亜鉛は一日の摂取量目安が男性で約40~45mg 女性で30~35mgが目安とされています。

 

普通の食生活でいえば、男性で約8.9mg 女性で7.3mgを平均的に摂取しているというデータがあるので、普段の食事だけで摂り過ぎるということはないようです。

 

サプリメントで補う場合は、パッケージに「1日1錠」などの目安が必ず書いてあるので、用法用量を守って摂取が鉄則となります。

スポンサーリンク

頭皮のマッサージで血行促進

頭皮マッサージをしている男性

いくら栄養素を摂取しても、毛母細胞に効率よく血液が送られなければ髪は育ちません。

 

そこで必要なのが「頭皮マッサージ」です。

 

頭皮をほぐすことで血流がよくなり、血液と共に栄養素を毛母へ届けることができます。

頭皮マッサージの方法

いろいろなマッサージ方法がありますが、どんなやり方であっても血行を促進してくれるので、あなたのやりやすい方法ですれば大丈夫です。

 

やさしくさするようにマッサージしてもいいですし、数秒間押す→離すを繰り返しても効果はあります。

 

僕のやり方は、「手のひらで頭を挟み、円を描くように動かす」というやり方をメインに「指の腹で頭皮全体を揉みしだく」という方法で行っています。

 

極論ですが、頭をさすっているだけでも血流を促せます。

スポンサーリンク

頭皮マッサージのタイミングは「シャンプー後すぐ」

シャンプー後にマッサージをしている女性

タイミングについても「いつが良い」というものはなく、どのタイミングで行っても効果があります。

 

一般的には、シャンプー後を推奨していることが多いですが、正直お風呂を上がった後でマッサージをするのは面倒ではありませんか?

 

女性であれば、化粧水や乳液などのスキンケアが優先でしょうし、ボディーケアもしたりしますよね?

 

早く髪を乾かしたい気持ちもあると思います。

 

このように「お風呂上りは、やることが多く忙しい」のではないでしょうか?

 

そこへ「頭皮マッサージ」を追加するとなれば負担が大きいと思います。

 

そこで僕がオススメするタイミングは、「シャンプー後すぐ」です。

お風呂上りが忙しいのであれば、お風呂の中でやってしまえばいいんです!

 

一通りシャンプーしたあとに、すぐにすすぐのではなく、マッサージをしてからすすぐ。

 

というやり方をすればとても楽チンだし、ついでにマッサージという感覚になるので習慣化しやすいと思いませんか?

 

そして、このタイミングであれば、他にもメリットがあります。

・シャンプーをするということは、地肌を洗っているはずなのでマッサージ効果も得られている。

・浴室は蒸気で温められているので、血行がよくなっている。

・シャンプーの泡が残っていることで「泡パック」の効果が得られ、髪が綺麗になる。

 

習慣化しやすいというだけも良いタイミングなのに、これだけの効果があれば非常に合理的ではないでしょうか?

 

お客さんにこの説明をすると、ほとんどの方が納得してくださり、実際に「続けている」という声が多いです。

 

頭皮マッサージは「継続」が最も重要なので、負担が少ないやり方が「正しいやり方」だと言えます。

スポンサーリンク

炭酸水は強制的に血行を促進できる

炭酸水

最近は、美容室やエステ業界でも炭酸泉を取り入れているお店も多いですよね。

 

公衆浴場でも炭酸泉のお風呂があるところも多いので、その効果については既にご存知かもしれません。

 

炭酸には、老廃物排出血流改善という効果があります。

 

つまり、皮膚に付けるだけで血行が良くなるということです!

 

炭酸水は水の中に二酸化炭素ガスが溶け込んだものなんですが、血行が促進されるには次のような原理があります。

 

皮膚の特徴の1つに、二酸化炭素が触れると、その部分の皮膚が酸素不足を感じとり血液の流れを意図的に良くし、酸素を送り込むというものがあります。

「二酸化炭素があるということは酸素不足なのかな?急いで酸素を送らなくては!血流を多くして酸素を送り、酸素不足を解消しよう!」といった具合です。

 

こうして、半ば強制的に血行を促進することができるため、美容院やエステ、銭湯などでも扱われるようになりました。

 

また、炭酸水はph(ペーハー)が4・5~5という弱酸性の水になるため、肌や髪と同じphということも美容に良いとされています。

 

美容院で炭酸泉を使う場合は、血行促進という目的だけなく、このphの観点から見ても髪に良いんです。

 

カラーやパーマなどの薬剤は、ほとんどのものがアルカリ性なので、薬剤の使用後は髪もアルカリ性に傾いています。

 

このアルカリ性に傾いた髪を弱酸性である炭酸を使うことにより、中和することができるため髪のダメージを軽減することが可能になりました。

 

炭酸水は、他にも頭皮の皮脂汚れ除去や髪の毛をサラサラにする効果があるので、とてもオススメです。

 

炭酸シャンプーを使うと、抜け毛予防にもなるので、より効果的です。

 

自宅で炭酸泉をするには?

炭酸泉は、髪を早く伸ばすにも、美容にも良いとわかったけれど、いちいち炭酸を買うのとなると、少し抵抗がありますよね?

 

炭酸水はスーパーなどでも売っていますが、頭にかけるために100円程度を毎回使うのはもったいないと感じるのではないでしょうか。

 

そこで、家でも簡単に、格安で炭酸を作る方法を紹介します!

 

炭酸は重曹とクエン酸を1:1で混ぜるだけで作れる。

 

重曹とクエン酸を「ぬるま湯」で溶かせば、泡が立ってきます。たったこれだけで「炭酸泉」の完成です。

 

どちらも非常に安価で売っているものなので、毎日使用してもコスパは非常に優れています。

 

すごく手軽だけれど、美容効果はかなり高いのが炭酸泉の魅力なので、やらないと損だと思います。

スポンサーリンク

髪を伸ばす時にやりがちな意味のない行動

ミスをして落ち込んでいる女性

髪を早く伸ばしたいと思う気持ちが強すぎて、「やっても意味がない」行動をとっている人がよくいます。

 

意味がないどころか、頭皮に良くないので「やめたほうがいい」という事もあるので、紹介しておきます。

 

・髪の毛を引っ張る

「髪を引っ張っぱることで、伸びそうな気がする。」という気持ちはわかりますが、そんなことをしても髪の毛は伸びません。意味がないどころか頭皮や毛根の負担になるので絶対にやめましょう

・ワカメを食べる

「ワカメを食べると毛が伸びる」という迷信を未だに信じている人がいますが、ワカメには髪に必要な「たんぱく質、亜鉛」が含まれていません。

ワカメなどの海藻類は「ミネラル」が多く含まれる食品なので、バランスの良い食事という意味では摂取したほうが良いのですが、「髪との因果関係」はありません。

スポンサーリンク

まとめ

綺麗に髪が伸びて喜んでいる女性

今回も、情報が盛りだくさんでしたので、簡単にまとめておきますね!

 

・髪を早く伸ばしたい時には「たんぱく質と亜鉛」を意識して食品を選びましょう。

・たんぱく質は「プロテイン」。亜鉛は「サプリメント」で摂取すると効率が良く合理的。

・頭皮マッサージはお風呂場で「シャンプー後すぐ」のタイミングが習慣化しやすく、相乗効果も多い。

炭酸は血行促進を強制的に促してくれるので、かなりオススメです。重曹とクエン酸を買ってくれば、自宅でも手軽にできます。

・髪を早く伸ばすために「髪を引っ張る」「ワカメをたくさん食べる」という行動は誤った知識で効果はありません。

 

髪を早く伸ばすために「プロテイン」を利用することや、頭皮マッサージは「シャンプー後すぐ」のタイミングで!といったことは、あまり聞いたことがなかったのではないでしょうか?

 

この2つは、僕が「美容師の知識」と「実際に行った経験」を元にした考え方だから、他にはない情報と言えます。

 

ですが、原理や理屈がわかると非常に合理的な方法ではなかったでしょうか?

 

「髪を早く伸ばすシャンプー」といった商品もあるようですが、科学的にも論理的にも非常に怪しいので、「栄養素」と「血行」に着目した方法の方が、よほど効果が高いと思うので、ぜひぜひ試してみてください。

コメント