湯シャンで「はげ」は加速する!問題は皮脂汚れだけでない

湯シャンは「はげる」髪の悩み
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

湯シャンをすると抜け毛が減って髪が増えた!といったような情報から「はげ予防」として湯シャンを取り入れる人がいますが、「はげ予防」を期待して湯シャン生活をしてしまうと、のちのち後悔する事になります。

 

「湯シャンを取り入れている」もしくは「興味がある」という人の中には、シャンプーに使用されている界面活性剤(洗剤)が頭皮に良くないと考えている人が多いです。

 

なかには、シャンプー剤をしようしているから、髪の毛が抜けてしまうと誤解を招く情報もあるので、なにが正しいのかをよく見極める必要が有ります。

 

そこで、先日こんなツイートをしました。

湯シャンで「はげ」は加速する
シャンプーに使用される界面活性剤が抜け毛の原因ではない
シャンプーをすることで「皮脂の汚れ」を落とし、頭皮の「ターンオーバー」を正常化される
そして、湯シャンでは皮脂の汚れは落としきれない
さらに、湯シャンはかなり限られた体質の人にしか合わない

 

本記事では、このツイート内容について詳しく深堀していきます。

 

はげ予防をするのであれば、湯シャンよりも「炭酸シャンプー」の方が確実に効果があります。

炭酸シャンプーであれば、あなたの毛根を「強い毛根に育てる」ことが可能です。

美容師である僕も気に入って、実際に使っているシャンプーがこちら。

女性用:【BESHINE(ビシャイン)】炭酸シャンプーこれ1本で女性の抜け毛対策は完璧

ビシャイン炭酸シャンプーの口コミと効果を美容師視点で解説
女性も年齢を重ねるごとに「抜け毛、薄毛」が悩みの種になってきます。 美容師という立場上、女性の髪に関する悩みを聞く機会が非常に多いですが、年齢層が上がるにつれ多くの方が「ボリューム」に対する悩みを抱えている。 ハリ ...

男性用:【SIMFORT(シンフォート)】炭酸シャンプーは抜け毛を防ぎフサフサ髪をキープする

シンフォート炭酸シャンプーを使った感想と口コミ!将来の不安を取り除くケア
SIMFORT(シンフォート)炭酸シャンプーは抜け毛を防ぎフサフサ髪をキープする。 男性なら誰でも将来の薄毛不安があるのではないでしょうか? いくつになってもフサフサな髪でいたいという願望が強いはずです。 ...
スポンサーリンク

湯シャンで「はげ」は加速する

シャンプーに含まれる「界面活性剤」が頭皮に悪影響を及ぼし、それが原因となり抜け毛に繋がるという考えから湯シャンを推奨する人が増えています。

 

確かに「界面活性剤」は体に良いものではないかもしれません。

 

しかし、人体に悪影響を与えるものでもありません。

 

つまり、シャンプー剤の使用をやめたからといって「はげの予防」にはならないのです。

 

それどころかシャンプーをやめて湯シャンに切り替えることで「はげ」は加速します。

 

理由は5つ。

  • きちんとした湯シャンはかなり難しい
  • 頭皮の皮脂汚れは「お湯」だけでは落とせない
  • 頭皮に「かゆみ」という炎症がおき、フケが出る
  • 頭皮のターンオーバーが乱れる
  • 雑菌は増殖する

そもそも「湯シャン」によって効果を得るには、正しいやり方をきっちりと毎日継続しなくてはなりません。

 

美容師の知識、技術をもってしても「正しい湯シャン」はかなり難しいです。

 

適当にシャワーですすげば良いと言うものではない!

 

そして、どれだけ丁寧に湯シャンを行ったとしてもお湯だけでは皮脂汚れをしっかり落とすことは不可能です。

 

「適度に汚れを残す」というのが湯シャンの目的でもあるのですが、適度ほど難しい基準はありません。

 

また、体質という問題があるので合わない人が湯シャンをすると頭皮は劣悪な環境になってしまいます。

 

頭皮の環境というと皮脂だけに注目しがちですが、問題は皮脂だけではありません。

スポンサーリンク

問題は皮脂汚れだけではない

頭皮の「皮脂汚れ」だけでなく「ターンオーバー」も気にしなければなりません。

 

皮脂汚れにより毛穴が詰まり、ターンオーバーの乱れにより、さらに毛根が衰弱する。

 

毛根が弱れば当然、髪の毛は抜けやすい状態になってしまいます。

 

シャンプーをすることで、皮脂汚れを落とすだけでなくターンオーバーを正常なサイクルにすることができるので、抜け毛を減らしたいのであればシャンプーが必要です。

 

また、湯シャンを始めるとすぐに「かゆみ」が出てきたり、「フケ」がでてきたりします。

 

これを好転反応と捉えてしまいがちですが、人の体には好転反応と言うものは存在しません。

 

湯シャンによる好転反応については、湯シャンで好転反応が出てきた?それは炎症を起こしているだけに詳しくまとめてあります。

 

頭皮の皮脂汚れとターンオーバーの正常化に関しては、炭酸シャンプーが最も効果的です。

 

炭酸シャンプーの効能について知りたい場合は、下記の記事をどうぞ。

そして、ワックスやムースなどのスタイリング剤を使っている場合、湯シャンだけで落とすのはほぼ不可能です。

 

スタイリング剤は油性のものがほとんどです。

 

食器の油汚れはお湯だけでは落とせませんよね?

 

洗剤を使って洗わなければ、油汚れがしっかり落ちない。

 

これは髪も同じです。

 

スタイリング剤という油汚れはシャンプーという洗剤でしかしっかり落としきることができません。

 

髪のスタイリング剤が残ったまま寝てしまったりすると、抜け毛の原因になるだけでなくダメージの原因にもなってしまいます。

スポンサーリンク

湯シャンには「はげる」リスクがある

湯シャンは手軽に始められる抜け毛対策ではありません。

 

軽い気持ちで湯シャンに手を出すと、確実に「はげる」リスクがあります。

 

そして、皮脂の分泌量は人ぞれぞれなので「体質」に合う合わないの問題が必ずある。

 

湯シャンを試してみるのはいいと思いますが、「継続するかどうか?の判断は早めにくだす。」が条件になってきます。

 

僕の考えでは「湯シャン自体がリスク」なので、毎日シャンプーをする方が抜け毛予防にはなる。

 

界面活性剤や頭皮環境を考えるのであれば「炭酸シャンプー」がオススメです。

 

炭酸には「身体の内側から改善する」効果があるので、頭皮の皮脂汚れをしっかり落とすだけでなく、ターンオーバーを正常化させる事ができます。

 

結果、毛根が強くなり、抜けにくい髪の毛になります。

 

通常のシャンプーでは得られない効果が「炭酸シャンプー」にはある!

 

つまり、はげ予防には炭酸シャンプーを使うのがベストです。

 

僕が実際に使っていて、使用感が良く、抜け毛を減らせていると実感できるものがこちら。

 

抜け毛を気にするストレスを持ち続けるよりも、炭酸シャンプーを使う事でストレスから解放されるのであれば試す価値はあります。

 

今買わないで後悔するよりも、とりあえず買ってみる事をオススメします。

 

以上、湯シャンで「はげ」は加速する!問題は皮脂汚れだけでないでした。

 

組み合わせればさらに効果的!

髪の悩み
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゆーすけをフォローする
バン美〜ノ!

コメント