美容院で「シャンプーだけ」ってできるの?迷惑にならない?

シャンプーをしている人美容院での疑問
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

美容院でシャンプーしてもらうのは好きですか?

 

人に頭を触ってもらうだけでも気持ちが良く、リラックス出来ますよね!

 

美容師に「毎日頭を洗ってもらいたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

カットやカラーをしたいわけではないけれど、シャンプーだけしてほしい・・・。

 

そんな時に「シャンプーだけ」で美容院へ行っても良いのか?と疑問を持つ方もいるのではないでしょうか?

 

そして、シャンプーだけだと、なんだか行きづらいと感じてしまう人もいると思います。

 

そんな「シャンプーだけ」に関する疑問にお答えします。

スポンサーリンク

美容院は「シャンプーだけ」でも大歓迎

大歓迎の看板

美容院は「シャンプーだけ」での場合であっても大歓迎です!

 

基本的に嫌がるお店はないと思いますし、僕が「過去に勤めてきたお店」や今、「経営している店」でも、もちろん歓迎しています。

 

僕がまだシャンプーボーイだった頃は、「シャンプーだけ」の来店だけど、僕を指名してくれたお客さんもいたので、すごく嬉しかったですね!

 

指名を頂けた場合の方が、熱量がこもったシャンプーをしていました。

 

しかし、本当の意味での「シャンプーだけ」というメニューは存在していません。

 

これは、「シャンプーする事」「髪を乾かす事」で考えているからです。

 

お客さんの頭をシャンプーをして、髪が濡れたまま帰すわけにはいかないですからね。

 

そこで「シャンプーブロー」というメニューがあるんです。

ブローをする必要がない髪型の場合は「シャンプードライ」といった形になるのですが、この「ブロー」もしくは「ドライ」をすることでメニューとして成立します。

スポンサーリンク

料金はいくらぐらい?

シャンプーの料金

 

料金はお店によってバラバラなのですが、僕の経験上の相場は、1500〜2500円(税抜)くらいが多いです。

 

この1000円の幅は、ブローなのかドライなのかによって異なるといった感じです。

 

僕の店では2000円(税抜)で提供しているので、ちょうど真ん中の価格になりますね。

 

安いところでは1000円(税抜)程度のところもありますが、高級なお店では3000円(税抜)以上のお店もあるようなので、本当にお店によって料金は違います。

 

ほとんどの場合、お店のメニュー表に「シャンプーブロー¥・・・・」という表記がされているので、ネットで調べたり、店舗に行った際に料金をチェックしておくと安心ですね。
スポンサーリンク

予約は必要です

シャンプーだけでも予約は必要

シャンプーブローであっても予約をいただけると非常に助かります。

 

スタッフや席数の多い店では、予約なしでも大丈夫な場合はありますが、予約の連絡を頂いてた方が準備も出来ますし、待ち時間もなくスムーズに施術に入ることが出来るので、予約をするに越したことはないです。

 

僕の店はマンツーマンサロンなので、予約なしでの来店の場合「お断り」させていただいてますし、「店内で待つ」という選択も「お断り」しているので、「予約してから再度、来店してもらう」という形で理解を求めています。

 

これはある種「迷惑」という感じになってしまうんですが、マンツーマンサロンの場合、「お客さん1人のための空間」というコンセプトが必ずあります。

 

このコンセプトは「全てのお客さんに平等」なので、「シャンプーだけ」の人に限ったことではなく、どんなメニューの方であっても同じことです。

 

マンツーマンサロンではないお店であっても「今からイケますか?」という連絡があるだけで美容院側はありがたいです。

美容院に予約なしで行っても施術してもらえる?
美容院に行く時「予約をする人」と「予約なしの人」がいますが、施術をしてもらえたり、もらえなかったりする場合があります。 美容師としては予約をしてもらえる方が有難いのですが、「予約なしで美容院に行く際の注意点」があります。 ...
スポンサーリンク

「シャンプーブロー」を頼むのはどんな人?

色々な人がシャンプーをしたいと思っている

美容院でシャンプーだけをしてほしい人の中にも理由は様々です。

 

  • 顔や目の手術をした人。
  • 手を怪我した人。
  • 気分転換したい人。
  • 急に人と会う用事ができた人。
  • 病気をしてどうしても洗えなかった人。
  • 自分で頭を洗ってもスッキリしない人。
  • その日に大事なイベントがある人。

セットやブローが一番の目的である場合もあれば、自分では「シャンプー出来ない状況」の人もいるのがお分かりいただけたと思います。

 

「お願いしたいけど頼みづらい」と遠慮している人もいるかもしれないし、「頭を洗ってないのが恥ずかしい」と感じている人もいるかと思いますが、僕が間違いなく言えることは「迷惑ではないし、恥ずかしいことでもない」ということです。

 

むしろ、「シャンプーだけでもわざわざ来てしくれて嬉しい。」と思いながら施術させてもらっています。

 

シャンプーというのは、美容師の特権ですし、自信と誇りを持ってシャンプーしているので「嬉しい」以外の感情はありません。

 

シャンプーが終わり、椅子を起こす時に「あ〜気持ちよかった」という言葉をお客さんから引き出すために、全力でシャンプーしていますしね。

「気持ちよくて、寝てた!」なんて言ってもらた時は、よっしゃ〜!って思ってます。

 

せっかく、頭と髪が綺麗になったのに最後の仕上げにスタイリング剤をつけられてしまうと、また自宅でシャンプーしなければならない。

 

ということになってしまいますよね。

 

美容院に行った時「仕上げにスタイリング剤」をつけないとダメなの?でも解説していますが、スタイリング剤を「つけてもらうメリット」が特にない場合は、断ってしまっても大丈夫です!

 

スポンサーリンク

「シャンプーだけ」で来店した際の注意点

シャンプーだけが目的で美容院に言った場合、シャンプーブローもしくは、シャンプードライといったメニューにはなってしまうのですが、美容院側もあれやこれやと売り上げを上げる努力をしているものです。

 

ビジネスなので、当然なのですが・・・。

 

シャンプーだけの場合、最も勧めやすいメニューというのがトリートメントです。

 

ついで感を強調しやすいく、お客さん側も「ついでだし!」と同調しやすいんですよね!

 

しかし、美容師がトリートメントを勧める理由とは?あなたの髪の為ではないと僕は考えています。

 

なぜなら、トリートメントで髪の傷みは治らない!やればやるほど逆効果という間違いのない事実があるからです。

 

髪のダメージという悩みは根深い問題ですからね、中身が深い分だけお金に変えやすいのが美容業の悪しき習慣のように感じています。
もう1つ注意したいのが、頭皮の汚れをしっかり落としたい場合の時です。
確かに美容師にシャンプーをしてもらった方が綺麗に汚れは落とせるのですが、美容院でのシャンプーやヘッドスパは一時的な物でしかありません。
美容院で頭皮の綺麗を求めるよりも「炭酸シャンプー」を自宅で毎日使う方が、効果を得られます。
炭酸シャンプーの効果を徹底解説!実はヘッドスパより優れている
髪のハリやコシがなくなってきたり、抜け毛の本数が気になりだすと頭皮環境を改善して、薄毛予防を始めるタイミングです。 予防といっても何から始めればいいのかわからない人が多いのではないでしょうか。 僕がお勧めするのは「炭酸シャンプー...
スポンサーリンク

まとめ

シャンプーをして髪が綺麗になった女性

シャンプーだけしてほしいという場合であっても、美容院側は大歓迎です。

 

しかし、本当の意味での「シャンプーだけ」というメニューはなく、「ブロー」もしくは「ドライ」で「髪を乾かす」までが美容院での施述内容になります。

 

様々な理由で「シャンプーだけしてほしい」と考えている方が多く、実際に来店してくださる人も多いので、「迷惑かな?」「恥ずかしいな」と思う必要は全くないので、ぜひ気持ちのいいシャンプーを美容院で体験してほしいと願います。

 

その際、電話などでの予約は忘れずにすることで、より気持ちのこもったシャンプーをしてもらえるはずです。

 

以上、美容院で「シャンプーだけ」ってできるの?迷惑にならない?でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました